帰る時に必要 | 海外のホテルに泊まるために覚えておきたいこと

英単語を知って海外に行こう

チェックアウトの方法

チェックアウトを希望する

フロントに行って、チェックアウトプリーズと言うだけで相手は分かってくれます。
その時は相手から、有料のサービスを使用したか聞かれます。
有料のサービスとは、電話や備わっている飲料を飲んだことなどです。
何も使っていない場合は、ノーと言えば伝わります。

あとは料金を教えてもらい、支払うだけで大丈夫です。
英語と聞くと、無条件に難しいものだと思ってしまう人が多いです。
ですがこのようにチェックアウトの具体的な方法を知ると、簡単な流れで終了することが分かりますね。
請求書を受け取る時は、チェックと言われることが多いです。
請求書の金額を、きちんと確認してください。
間違っているケースは珍しく無いので、自分で確かめることが重要です。

感謝の気持ちを述べよう

たった1日でも、宿泊したホテルにはお世話になっています。
きちんと感謝の気持ちを伝えてください。
すると、スタッフもいい気持ちになれると思います。
誰だって感謝の気持ちを伝えられると嬉しいので、積極的に言いましょう。
エンジョイという単語が、楽しいという意味になります。
ですからそれをいれば、楽しい宿泊だったということが伝わるのでホテルで活用できます。

海外旅行をしている時は、日本人の代表になっている意識を忘れないでください。
上手くコミュニケーションをとれないのは仕方がありませんが、トラブルを起こすと日本人はあまり良くないと言われる可能性があります。
すると、他の日本人海外旅行者に迷惑をかけるのでトラブルは避けましょう。


この記事をシェアする